札幌証券取引所アンビシャス上場専門


公認会計士奥村佳史事務所
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目18番12号
お問い合わせ:ここをクリックしてメールフォームからどうぞ

札幌証券取引所アンビシャス上場研究会[HOME]
INDEX

札幌証券取引所アンビシャス市場にご関心はございませんか?

上場準備のお悩みはございませんか?
このところ株式上場を果たされる会社は非常に多くなってきました。マザーズやヘラクレスに代表される新興市場が一般に広く認知されるようになったことが理由のひとつです。 しかし、ほとんどの会社様にとって上場のための準備はかなりハードルの高いものではないでしょうか。
とりわけ多いご相談は、上場準備を始めたけれど、当初のスケジュールどおりに進まないので、なんとか上場できる方法を考えて欲しいというご要望です。
そして、残りのご相談は、上場準備のためのマンパワーが不足しているので、経営管理の充実をアドバイスして欲しいというご要望です。
このサイトをご覧になっているあなた様も、いずれかの問題意識をお持ちでいらっしゃいませんか?

会社の経営管理を充実させることは難しいですか?

会社を上場させるためには、経営管理の充実が必ず必要とされます。
そのため、上場準備をされている会社様では、毎月の取締役会をきちんと開催することはもとより、適切な予算策定、タイムリーな月次決算、予算と実績値との比較・差異分析等が必要となります。
しかし、上場準備中の会社様にとって、これら経営管理の充実はマンパワーが不足していることもあり困難なのが実情です。
そのような場合どうすれば上場をスムーズに達成できるのでしょうか?
上場のための社内体制整備は難しいとおっしゃるお客様は大勢いらっしゃいますが、実際には少し工夫するだけで、簡単に実現できます。
けれど、短期間に低コストで上場しようとした場合には、会社様の努力だけではなかなか解決できない事項もでてきます。
そんな場合に、最も簡単な解決方法は、札幌証券取引所への上場に目標を変更することです。
札幌証券取引所といえども、上場には審査がありますので、どんな会社様でも上場できるというわけではありません。しかし、上場審査は他の取引所と比較すると簡単です。
東証や大証への上場が難しいなとお感じでしたら、是非一度、札幌証券取引所−アンビシャスをご検討下さい。
そして、札幌証券取引所−アンビシャスへの上場についても、書類作成などが難しいとお感じでしたら、私どもの事務所にご相談下さい。いつでも丁寧にご対応させていただきます。

札幌証券取引所アンビシャスへの上場のご相談はこちらからどうぞ

内部統制を整備する努力が何より大切です

上場申請のための書類を丁寧に用意することも大切なことですが、できれば本質的な解決を図りたいですね。
会社の内部統制を適切に整備・運用することで、各種の書類を提出しやすくなることはもちろん、上場審査にスムーズに通ることが可能になります。
他にも上場審査に通るためには、関係会社を整備したり、役員との取引を解消したりと色々制約事項が多くなってしまいます。
上場準備って、わずらわしいなとお感じでしたら、私どもの事務所にご相談下さい。いつでも丁寧にご対応させていただきます。

札幌証券取引所アンビシャスへの上場のご相談はこちらからどうぞ

ディスクロージャーを充実することも大切ですね

上場準備にあたって、ディスクロージャーほど煩わしいものはないとお感じになりませんか?
ただでさえ忙しい中、決算の早期化を成し遂げることは大きな負担です。
その上、コーポレートガバナンスに関する事項なども開示する必要があり、資料作成の担当者はおおわらわです。
ディスクロージャーを小さな負担で効果的に実施する体制の確保も欠かせませんね。
私どもの事務所では、上場前も上場後も、ディスクロージャーのお手伝いさせていただいております。お気軽にご相談ください。

札幌証券取引所アンビシャスへの上場のご相談はこちらからどうぞ

主幹事証券の指導に納得できない場合は?

上場審査にあたって、主幹事証券から受ける指摘の中には、会社として納得できないものも数多くあります。
証券取引所の規則の解釈に疑問の残るケースもありますし、主幹事証券が会社の実態を正しく把握できていないケースもあります。
このような場合、あなた様の会社では、どう対処されますか?
主幹事証券との話し合いで、すんなり主張が通ればいいのですが、穏やかにことが運ぶケースばかりではありませんね。
主幹事証券には、会社の実情を正しく理解してもらいたいものですね
私どもの事務所では、札幌証券取引所への上場に実績のある証券会社様を新しい主幹事証券として、会社様にご紹介させていただくことも可能です。
実績のある証券会社からしっかりコンサルティングを受けたい場合には、是非私どもの事務所にご相談ください。
実力と実績とホスピタリティーの三拍子揃った主幹事証券会社をご紹介させていただきます。

札幌証券取引所アンビシャスへの上場のご相談はこちらからどうぞ

最後に正直な話をさせてください

そんな私どもの事務所には、不得手な分野があります。
まず、東京証券取引所への上場については実績がございません。
現在関与させていただいている会社様のなかには東証に上場していらっしゃる会社様もございますが、私どもの事務所で上場のお手伝いをさせていただいたわけではございませんので、東証上場支援の経験がありません。
また、外国企業様の上場も苦手です。
さらに、月額10万円以下の顧問料による上場コンサルティングにつきましては、低価格が売り物の上場コンサルティング会社にかないませんので、こちらをご紹介させていただいております。
そのような私どもの事務所の取り組みをご理解いただき、ご関心をお持ちいただけましたら、どうぞご連絡下さい。心よりお待ち申しております。

札幌証券取引所アンビシャスへの上場のご相談はこちらからどうぞ

[Home]
ご挨拶
業務案内
出版物
ご連絡
相互リンク
利用規約
札幌証券取引所アンビシャスに上場しませんか?
上場で会社にはこんなメリットが
上場でオーナーにはこんなメリットが
上場で従業員にはこんなメリットが
資本政策がとっても重要
アンビシャスに上場している会社
マザーズとの違いは?
上場までの流れ
上場をバックアップしてくれる関係者
主幹事証券
証券取引所
監査法人
上場のために必要なこと
コーポレートガバナンス
利益管理制度
内部統制
会計基準に則った決算
規程類の整備・運用
内部監査と監査役監査
情報システム
特別利害関係者
Tの部
増資と株式譲渡
上場後に必要なこと
ディスクロージャー
監査
IR
株主総会
株主代表訴訟
インサイダー取引防止
お役立ち情報
上場ドットコム
札幌証券取引所アンビシャス上場研究会
日常の記帳業務
日々の記帳業務
現金・預金の取扱い
売掛債権管理について知っておこう
受取手形管理について知っておこう
買掛債務管理について知っておこう
支払手形管理について知っておこう
在庫管理について知っておこう
経費管理について知っておこう
固定資産管理について知っておこう
有価証券管理について知っておこう
貸付金管理について知っておこう
資金繰りと借入金管理について知っておこう
月次業務管理について知っておこう
決算
税務申告のスケジュール
商法上のスケジュール
決算の方針を決める
売上高と売掛金を確定する
買掛金・未払金を計上する
在庫を評価する(売上原価)
有価証券を評価する
固定資産の減価償却と減損会計
いろいろな引当金
諸勘定の整理をする
税金の申告をする(法人税等・消費税)
報告資料を作成する
法人税って、どんな税金?
益金の基本
損金の基本
法人税の申告と納税

Copyright (C) 2006 札幌証券取引所アンビシャス上場研究会. All Rights Reserved国民生活金融公庫 消費税 法人税 株価算定企業価値評価

札幌証券取引所アンビシャス上場研究会の許可なく本サイトの一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。